本文へスキップ

圧倒的な現役生の合格実績







夏や直前期はVETで詰め込んで勉強したいといった要望にお応えします。VETは生徒全員が獣医志望なので、そのような環境の中に混じって勉強することでモチベーションアップができ、また各大学にVETの卒業生が多数いますので大学入学後の人脈づくりにも役立ちます。







現役合格の秘訣は早期の準備につきます。特に国公立獣医学部を志望される方は高1からの綿密な学習計画が不可欠です。VETでは現役合格のために授業だけでなく、自学習のサポートに特に力をいれて指導します。そこでVETでは学習時間を倍増させるコーチングを授業と平行して行います。











こんな方におすすめ
遠方で通学できない

部活が忙しくて通えない

どうしても現役で合格したい

自宅学習ができない






STEP1
自宅で授業動画を見る




授業の予習として講義動画を自宅で見てもらいます。これにより、授業でやる内容を一旦わかった気になってもらいます。そして、授業中に問題を解いてもらうことで実は分かっていたが解けない、分かったつもりになっていたことを実感してもらいます。学力はこの瞬間に大きく伸びます。この流れが一方通行の講義とは大きく異なる点になります。授業の効果を最大化するには準備が欠かせません。



必ずやったことは記録する




学習を継続させるために必ず、フィードバックを見える化してもらいます。記録することでやる気を維持し、うまくいかなかった時の原因究明にも役立ちます。また、この記録を参考に面談で一緒にスケジューリングを改善していきます。




LINEで連絡



意外と大事なのは動画を見る指示などの連絡をこまめにしてあげるコミュニケーションです。いつまでに何をするかの指示を細かく出すことで、受験生の勉強意欲はあるが、何から始めればいいか分からないといった問題を解決します。



獣医学部に特化した動画



獣医学部受験に特化した授業動画を24時間、何度でも受講できるので時間の限られた現役生は非常に効率的に獣医学部対策ができます。



STEP2
双方向のオンライン授業



VETのオンライン授業は双方向型の授業なので、講師が一方的に講義をするような授業ではなく生徒とのやり取りをしながら授業を進めます。また、オンライン授業の場合、板書などはすべて授業の最後にPDFファイルで送りますので、急いで黒板を写す作業も必要ありません。




STEP3
課題提出(解いたらスマホで送るだけ)





STEP4
答案を見ながら個別に解説


提出してもらった課題は添削して、個別に解説し返却します。添削することで、講義だけでは気づかない間違いを発見することができます。





STEP5
確認テスト



授業の内容を定期的にテストを行い、完全に定着させます。テストは採点し、理解が不十分な箇所はもう一度、動画を見たりなどの指示を出し、復習を完璧にやってもらいます。





STEP6
質問対応


24時間いつでも質問を受付可能!
学校の質問もできますので定期テストも安心





質問の量や内容に応じて
3段階の対応で答えます





質問の量や内容に応じて、3段階の対応で答えます。簡単なものは動画やプリントで答えます。
これはお互いの時間を調整しなくても良いので都合のいい時間に見ることができます。また、内容の難しいものはZOOMで意思疎通しながら丁寧に答えます。いつでも先生と繋がっている安心感が受験生のメンタルを支えます。




◆学習管理を徹底しています
単語学習は「継続」が命です。しかし、ほとんどの受験生が計画を立てたとしても、実行できていません。単語を覚えるためには学習管理を徹底する必要があります。




和訳や英作文の上達のためには、添削指導が欠かせません。問題の要点や採点ポイントはもちろんのこと、生徒1人1人にあわせてかなり細かいところまで指導します。これが推薦入試や国立獣医学部攻略の最短ルートになります。





◆推薦入試前に頻出箇所をおさえたい
日大や麻布大の推薦入試では毎年文法問題が出題されています。配点の割合も高く、文法の善し悪しが合否の結果に直結します。しかし、文法を合格ラインまで取り組んでいる受験生はほとんどいません。オンラインコースならば、推薦入試前に1ヶ月で文法の主要範囲を終わらせることが可能です。

◆中3〜高2生の早い時期に文法を完成させておきたい
受験勉強にフライングはありません。スタートは早ければ早いほど学力の貯金をつくることができます。オンラインコースでは様々な学年や学力に対応した教材を用意しています。中高一貫のように、中3生で高校の英文法を完成させることも可能です。






◆zoomによる発音矯正
もし音読を毎日しているのに効果が実感できない場合は、あなたの音読方法が間違っている可能性があります。オンラインコースでは、最初に正しい音読方法を徹底的に指導し、その一環として発音矯正も行います。









2ヶ月で劇的変化する
コーチング






短期間で圧倒的な変化を可能にします!




VETは授業だけでなく、自学習のサポートも徹底して行っています。「こだわりの授業」+「コーチング」で短期間で学力を急上昇させます。

綿密な学習計画の作成

VETでははじめに学習状況のヒアリングを行い、見直すべき学習スタイルを可視化していきます。また、やるべきこと、現在やっていることを具体的に書き出すことで、無駄な時間や勉強ができるスキマ時間も見えてきます。そして、立てた計画をコーチと毎週チェックすることで、無理なく改善をしていきます。






学校の授業、部活時間などをお聞きして1週間当たりの、学習可能限界時間を計算します。スキマ時間を見つけることで実際はどれくらい理論上は学習可能かを可視化することで、目標との距離感を把握してもらいます。







まず優先して伸ばしたい科目を中心にカリキュラムを作成していきます。例えば数学が苦手で足を引っ張っている場合は、数学を中心にカリキュラムを作成します。受験勉強をやる際に各科目を均等に時間配分してやるのは最も伸びないので、まずは中心となる科目を伸ばし、そこから他教科に力の配分を変えていくのが受験の必勝パターンです。
VETでは上記のように各単元を習得するためのやるべきことが明確に決まっているので年間スケジュールから逆算して2か月間の短期目標を決めていきます。






高3現役コースで英数2科目受講の場合、毎週のコーチングで今までの生活習慣を見直していきます。授業は週2回ずつで、必要に応じて追加で個別指導の受講もしていただけます。






現役コースでは毎日の学習開始、終了などの学習状況を送信してもらいます。また、授業の習熟度を確認するためのテストも頻繁に行い知識を定着させます。
そして、自学習ではオンライン自習室を利用してもらい相互監視でさぼれない環境をつくります。通塾生用の自習室もありますが、学校、部活で忙しい現役生には実際に利用してもらいますとかなり評判がいいです。







鳥獣戯画でわかる
オンライン授業












実は知らない
オンライン授業のここがすごい!






成績を伸ばす講師の四カ条




・休みの日にも教材をつくったり、授業研究をしている

→ そもそも授業の質が低いのはダメ

・授業アンケートではなく、生徒の成績を伸ばしたい

→ 成績を伸ばしても予備校では評価されない。
それでも伸ばしたいと思える先生は超レア


・ほんとは授業だけでは成績が伸びないことを知っている

→ 生徒は授業の復習をまずやりません。
つまり、ここからが講師の腕の見せどころとなります


・そもそも教えることが好き

→ 成績を伸ばすには膨大な時間と手間がかかります。
だからこそ教えるのが好きでないと続きません。














そして、カエル君は悟った