本文へスキップ

推薦入試まとめ
推薦入試について、出願条件や面接・小論文の対策法をお伝えしていきます。なかなか、情報を集めるのに苦労するのが推薦入試ですが、逆に情報を持っていると断然有利になります。推薦入試は情報戦だと考えてください。
多くの獣医学部の受験生を指導していますと、小論文や志望理由書が感想文になっていたり、面接が獣医になりたいことをただアピールする場であると誤解している受験生が後を絶ちません。

推薦入試で合格するにはその準備を高1からスタートしていなければならないといっても過言でありません。
なぜなら、評定は志望校の基準を達していないといけません。またオープンキャンパス、動物病院の見学やボランティアの参加を積極的に行う必要があります。空港の検疫所や公務員獣医師を目指すなら県庁に訪れて県の担当者と話をしておくべきです。


・推薦入試の出願条件 
(注)以下は2016年度の出願条件です。出願条件は年度によって変更される場合がありますので、必ず大学の募集要項で確認してください。

◆ 酪農学園大学
 募集人員 推薦条件 選考方法  
 13名  現浪  評定  併願 
 1浪まで  3.5 専願  書,面80,小120
◆ 北里大学
獣医(A)方式
 募集人員 推薦条件 選考方法  
 10名  現浪  評定  併願 
 現役  3.5 専願  書100、面80、小120 
獣医(B)方式
 募集人員 推薦条件 選考方法  
 10名  現浪  評定  併願 
 1浪まで   専願  書50、面50、小300 
◆ 麻布大学
 募集人員 推薦条件 選考方法  
 25名  現浪  評定  併願 
 現役   専願  書、面、小論、基礎テスト 
◆ 日本大学
 募集人員 推薦条件 選考方法  
 30名  現浪  評定  併願 
 1浪まで  4.2 専願  書、面、基礎テスト 
◆ 日本獣医生命科学大学

 募集人員 推薦条件 選考方法  
 30名  現浪  評定  併願 
 現役  3.5 専願  書、面、小論、基礎テスト 

・小論文で必要なこと
   
 麻布の小論文で必要なこと  酪農学園の小論文で必要なこと

・面接で聞かれること
実際の獣医私大推薦入試で聞かれた過去問をベースに,やりがちなミスやVET独自の解答例を紹介しています。
ゆっくりムービーメーカーを使用することにより,実戦形式のロールプレイ解説を実現しています。
学校や他塾予備校では対策不可能な専門的内容にも触れ,面接のポイントをわかりやすくまとめました。


・時事問題対策
獣医私大推薦入試の面接試験では時事問題も出題されます。また,獣医学部入試の英語試験も近年の獣医学系の英文が出題されます。
そこで,近年の獣医学がかかえる現状・対策を中心に本動画を作成しました。継続的に視聴していただけるように,本動画は 全て3分以内にまとめています。

 01 牛の最新臨床研究  02 獣医病理学  03 豚と人との関わり 04 鳥の糞を解析   05 食の安全 06 ノックアウトマウス
     
07  殺処分を減らす方法  08 鯨類の寒さ対策 09 狂犬病       

・私大獣医入試担当者との対談
獣医学部フェアやオープンキャンパスなどに参加した際に,各大学の入試課担当者様にインタービューした内容をまとめました。獣医学部入試の形式・配点・ポイントなど,直接会わないと教えてくれないような内容も含まれています。





このページの先頭へ