本文へスキップ




◆私立獣医学部入試情報まとめ

酪農学園大学
酪農学園大学は大学名にあるように生産動物・大動物を専門的に扱う。キャンパス内に付属農場、付属動物病院を設け、多くの実習から実践的な知識、技術を身につけることができる。札幌市近郊にキャンパスがあるため、小動物診療の数も他大学には引けをとらない。推薦入試では英語小論分が出題され、かなりの高い記述力と英語の読解力が必要となるため、推薦入試の中でも高い学力が必要になる。

合格最低点(2016)
 学部/学科 入試名  最低点/満点
 獣医学類 前期 168.8/600(大学独自換算)
 獣医学類 後期  188.9/600(大学独自換算)
 獣医学類 センター利用(理科は2科目必要)   497.4/600(82.9%
酪農学園大学の合格ラインは標準化得点で発表されています。
酪農学園大学の合格最低ラインは素点の得点率で70%程度という予想です。
推薦入試について
 募集人員 推薦条件 選考方法  
 13名  現浪  評定  併願 
 1浪まで  3.5 専願  書,面80,小120

 入試日程
 期別 出願期間  選考日  発表日   
   11/1~11/14  11/27 12/9 

偏差値
 学科・専攻・その他  日程方式 セ試験得点率  偏差値 
 獣医 センター利用  83%    
 獣医  一般    60

センター利用
 センター試験  3教科5科目(600点満点)
「数学」 数TA・数UB(200)
「理科」 物・化・生から2(200)
「外国語」 英」(リスニングを課す)(200)
 個別学力試験 個別・・・課さない 

倍率
 学部  入試名  倍率 募集人数  志願者数  合格者
 2016  2015
 獣医学類 前期   3.9 5.2   66  1023  253
 獣医学類 後期  34.5  11.4  6  233  6
 獣医学類 センター利用(前期)   7.4 3.6   10  226  30
 獣医学類  センター利用(後期)    8.0  4  7  0
 獣医学類  一般推薦  4.3  4.2  13  67  15
 獣医学類  指定校推薦  1.1 1.0   21  9  8

入試科目
 個別学力試験  3教科(300点満点)
「数学」 数TA・数UB(100)
「理科」 化・生から1(100)
「外国語」 英(100)
年度 2017
入学金 300,000
授業料  940,000
施設費  0
実習費  160,000
諸会費   44,000
初年度納入金額  1,444,000

北里大学
2015年に大村教授がノーベル生理学・医学賞を受賞。小動物・大動物の病気と闘い、公衆衛生の向上に資する獣医師を育成する。2年次から十和田キャンパスに移り、大自然の中でのフィールドワークや多彩な研究室で「生命」や「自然」、「環境」について本格的に学ぶことができる。推薦入試はA方式(現役生のみ)とB方式は学力が重視される。英数理の3科目でどれも記述問題があり、高い学力が要求される。一般入試では英語の難易度がやや高めで会話問題が出題されるので、その対策はしておきたい。生物は教科書レベルを少し上回るようなことも出題されるので、かなり掘り下げた学習が必要。化学は有機・無機の知識問題が中心で選択式なので比較的取り組みやすいが、計算問題はやや難しい。


合格最低点(2016)
 学部/学科 入試名  最低点/満点
 獣医学部 前期 231/300
 獣医学部 後期  251/300
 獣医学部 センター利用3教科(理科は1科目)  486/600(81%)
獣医学部  センター利用5教科  720/900(80%)
北里大学の合格ラインは前期77%,後期83.6%が合格最低ラインです。

推薦入試について
獣医(A)方式
 募集人員 推薦条件 選考方法  
 10名  現浪  評定  併願 
 現役  3.5 専願  書100、面80、小120 
獣医(B)方式
 募集人員 推薦条件 選考方法  
 10名  現浪  評定  併願 
 1浪まで   専願  書50、面50、小300 

 入試日程
 期別 出願期間  選考日  発表日   
   11/1~11/11  11/20 11/30 

偏差値
 学科・専攻・その他  日程方式 偏差値 
 獣医 一般 62.5 
2016年度 河合模試B判定ラインは65.0とかなり難化しています。

センター利用

 3教科型
 センター試験  3教科4~5科目(900点満点)
「数学」 数TA・数UB(200)
「理科」 物・化・生から1(200)
「外国語」 英」(リスニングを課す)(200)
 理科は「基礎2科目」または「発展1科目」から選択
 個別学力試験 個別・・・課さない 

 5教科型
 センター試験  5教科7科目(900点満点)
「国語」 国語(200)
「数学」 数TA・数UB(200)
「理科」 物・化・生から2(200)
「外国語」 英(リスニングを課す)(200)
「地歴」世A・日A・地理A・世B・日B・地理Bから選択(100)
「公民」現社・倫理・政経・「倫理・政経」から選択(100)
 個別学力試験 個別・・・課さない

倍率
 学部  入試名  倍率 募集人数  志願者数  合格者
 2016  2015
 獣医学科 前期  6.9 4.7   60  1459  205
 獣医学科 後期 12.0    10  381  30
 獣医学科 センター利用(3教科) 5.2 3.5   20  783  150
 獣医学科 センター利用(5教科) 3.4  2.6  10  411  119
 獣医学科  公募推薦A方式 3.5    10  70  20
 獣医学科  公募推薦B方式 5.5    10  55  10

入試科目
 個別学力試験  3教科(300点満点)
「数学」 数TA・数UB(100)
「理科」 物・化・生から1(100)
「外国語」 英(100)

年度 2017
入学金 300,000
授業料  1,500,000
施設費  530,000
実習費  0
諸会費   4,000
初年度納入金額  2,344,000

◆麻布大学

2015年に創立125年を迎えた麻布大学のキャンパスは、首都圏にありながら、敷地内で様々な動物と触れ合うことができる。また、獣医学部には珍しく1年次から「産業動物臨床基礎実習」で大動物と触れ合う機会があるのも魅力的。さらに、獣医学系の大学ではトップクラスとなる39の研究室を設置し、社会のニーズや動向に対する先進的な研究を展開。キャンパスの敷地内に獣医臨床センター(麻布大学付属動物病院)や産業動物臨床教育センターも設置されており、学生の実践的な臨床体験の場となっている。AO入試が平成30年度から廃止され、推薦は現役生のみ受験可能となった。英語は平成28年度入試から文法、語法単独の問題が再び採用され、数学はユニークな問題が多く、理科は複数回答問題に注意が必要である。

合格最低点(2016)
 学部/学科 入試名  最低点/満点
 獣医学部 前期 225/300
 獣医学部 センター利用  486/600
麻布大学の最低合格ラインは前期75%前後

推薦入試について

 募集人員 推薦条件 選考方法  
 25名  現浪  評定  併願 
 現役   専願  書、面、小論、基礎テスト 

 入試日程
 期別 出願期間  選考日  発表日   
   11/1~11/7  11/19 11/30 

偏差値
 学科・専攻・その他  日程方式 偏差値 
 獣医 一般 62.5 
 獣医 センター利用  81% 

センター利用

 センター試験  3教科5科目(600点満点)
「数学」 数TA・数UB(200)
「理科」 「基礎2科目」または「発展2科目」(200)から選択
「外国語」 英」(200)
 
 個別学力試験 個別・・・課さない 

倍率
 学部  入試名  倍率 募集人数  志願者数  合格者
 2016  2015
 獣医学科 前期  6.8 7.9   75  1392  196
 獣医学科 センター利用 4.5 4.1   12  374  82
 獣医学科  公募推薦 3.6 4.0   25  89  25

入試科目
 個別学力試験  3教科(300点満点)
「数学」 数TA・数UB(100)
「理科」 物・化・生から1(100)  2018年度から物理受験不可
「外国語」 英(100)

年度 2017
入学金 250,000
授業料  1,250,000
施設費  750,000
実習費 250,000
諸会費   77,740
初年度納入金額  2,577,740
<注>施設費には教育充実費を含む。

奨学金

◆日本大学

日本大学獣医学科は、農学系の総合学部である生物資源学科だが、その規模は他の私立獣医系大学と同等またはそれ以上の規模を持っている。また、日本大学のスケールメリットを生かし、豊富かつ多彩な人材、研究施設が教育・研究が行われているのが特徴。動物病院(ANMEC)には人の総合病院に匹敵する最先端の優れた医療機器がそろっている。推薦入試には評定平均4.2以上が必要だが、他大学に比べて倍率が低い。一般入試は英語は基本的な問題が多いが時間との勝負になる。数学や理科の難易度は高めで差が付きやすい。点数は標準化得点に換算されるているが、合格ラインは素点で75%前後とみられる。

合格最低点(2016)
 学部/学科 入試名  最低点/満点
 獣医学部 前期 180/300
 獣医学部 後期 190/300
日本大学の最低合格ラインは前期75%前後
点数は標準化得点に換算し、合否の判定は総合点で評価します。
推薦入試について

 募集人員 推薦条件 選考方法  
 30名  現浪  評定  併願 
 1浪まで  4.2 専願  書、面、基礎テスト 

 入試日程
 期別 出願期間  選考日  発表日   
   11/1~11/4  11/12 11/19 

偏差値
 学科・専攻・その他  日程方式 偏差値 
 獣医 一般 62.5 
 獣医 センター利用  87% 

センター利用

 センター試験  3教科4科目(600点満点)
「数学」 数TA・数UB(200)
「理科」 物・化・生から1(200)

「外国語」 英」(200)
 
 個別学力試験 個別・・・課さない 

倍率
 学部  入試名  倍率 募集人数  志願者数  合格者
 2016  2015
 獣医学科 前期  9.7 10.9   35  1026  106
 獣医学科 後期 21.3  34.5  15 510  24
 獣医学科 センター利用 26.7 29.8   10  560  21
 獣医学科  公募推薦 1.5 2.0     45  30
 獣医学科  後継者推薦 1.6  1.4  13 8 50

入試科目
 個別学力試験  3教科(300点満点)
「数学」 数TA・数UB(100)
「理科」 物・化・生から1
「外国語」 英(100)

年度 2017
入学金 260,000
授業料  1,500,000
施設費  350,000
実習費 300,000
諸会費   
初年度納入金額  2,410,000
奨学金

◆日本獣医生命科学大学

名前の通り、獣医学科に特化した私立大学。キャンパスは都市部にありアクセスが非常に良い。定員が他の私立大学に比べて少ないのは、実習の時に1人1人細やかな指導を徹底するためである。推薦入試には入念な対策が必要。面接試験では時事問題や獣医療の専門的なことを尋ねられる。試験時間が10分もあるので、質問数は1回の試験あたり10〜15とかなり多い。なかでも、英語の試験は過去に単語の綴り、ことわざ、なぞなぞ等のユニークな出題が目立っている。一般試験も他私立大学と比べて特殊なので注意が必要。まず、前期試験では英語と数学はセンター試験の点数が採用される。それに加えて理科のみ本学試験となり、その合計で合否が決まる。センター試験の英語。数学は85%以上は得点したい。

合格最低点(2016)
 学部/学科 入試名  最低点/満点
 獣医学部 前期 234/300
 獣医学部 センター利用 232/300

推薦入試について

 募集人員 推薦条件 選考方法  
 30名  現浪  評定  併願 
 現役  3.5 専願  書、面、小論、基礎テスト 

 入試日程
 期別 出願期間  選考日  発表日   
   11/1~11/24  12/4 12/9 

偏差値
 学科・専攻・その他  日程方式 偏差値 
 獣医 一般 65 
 獣医 センター利用  88% 

センター利用

 センター試験  4教科4科目(400点満点)
「国語」 国語(近代以降の文章)(100)
「数学」 数TA(100)
「理科」 化・生から1(200)

「外国語」「英」(200)
 
 個別学力試験 個別・・・課さない 

倍率
 学部  入試名  倍率 募集人数  志願者数  合格者
 2016  2015
 獣医学科 前期  8.2 9.5   40  1037  126
 獣医学科 後期 68.3  19.4  8 410  6
 獣医学科 センター利用 13.1 18.7   8  551  42
 獣医学科  一般推薦 3.9 4.2   24  77  20
 獣医学科  後継者推薦 2.2  2.6  若干 13 6

年度 2017
入学金 250,000
授業料  1,300,000
施設費  420,000
実習費 200,000
諸会費  131,000
初年度納入金額  2,631,000
奨学金
+